まちと川を美しくする会

町と川を美しくする会

まちと川を美しくする会は、豊田市内のすべての...続きを見る

ホーム > まちと川を美しくする会
まちと川を美しくする会

まちと川を美しくする会は、豊田市内の全ての自治区で組織され、住民による美化活動を推進し、美しく住みよい郷土を築き、環境保全に対する意識の高揚を図ることを目的として発足しました。毎年、延べ19万人を超える市民が参加する活動であり、美しく住みよいまちづくりに大きく貢献しています。

実施時期 6月、9月の第三日曜日に年2回実施
運動スローガン みんなでつくろう きれいな豊田市!
心がけよう、自然の恵みのリサイクル
活動内容 道路、公園、河川等の清掃を実施
組織の変遷 <昭和50年>
「セイタカアワダチ草を撲滅する会」発足
<昭和52年>
「セイタカアワダチ草を撲滅する会」が発展し、「まちを美しくする会」として発足
年2回「環境美化の日」を設定し、各自治区で清掃活動を開始
<平成5年>
「矢作川水系の川をきれいにする会」を吸収し、「まちを美しくする会」として発足
~現在に至る

※環境美化の作業日は、お住まいの自治区によって日程が変わることがあります。
詳しくはお住まいの自治区へお問い合わせください。
お住まいの自治区の連絡先は、こちらから確認できます。